龍・水

no image

健康

2024/6/20

猛暑の高齢者の傾向と対策?!

熱中症救急搬送は高齢者が半数以上を占める…若年者よりリスク高【第一人者が教える 認知症のすべて】(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース【第一人者が教える 認知症のすべて】  昨年5月から9月における全国の熱中症救急搬送人員は、総務省の発表を見ると9万1467人。前年の同期間と比べると2万人ちょっと増えており、過去2番目に多い搬送news.yahoo.co.jp 高齢者の暑さの感じ方や傾向 知るコトで、対策を 室内は、安全神話、ないですから 逆にリスクが高く、発見が遅れがち ご参考にしてい ...

no image

健康

2024/6/19

こんなコトで、火災に?!

一度落としたら使わないで! 消防局の注意喚起に「本当に怖い」「気を付ける」 | TRILL【トリル】現代の私たちの生活は、さまざまな電気機器によって支えられています。身近なスマートフォ…trilltrill.jp 携帯式扇風機やスマホ 意外なトコロで、火災につながる ご注意を ご参考にしていただければ 幸いと存じます

no image

健康

2024/6/18

認知症予防や脳の老化を遅らせるには?!

人生100年時代を健康に生きるカギ「脳の老化」を遅らせる最高の栄養素5選【最新研究で明らかに】(ヨガジャーナルオンライン) - Yahoo!ニュース人生100年時代に大切なのは、「健康寿命」を延ばすこと。そしてその秘訣は、運動、睡眠、そして食事にある。今回は健康寿命を延ばすのに欠かせない「脳の老化」を遅らせる最高の栄養素5種類をご紹介したい。 news.yahoo.co.jp 1日2杯で認知症リスクが低下!手軽に飲める「ボケにくい飲み物」とは?(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース 人生1 ...

no image

健康

2024/6/17

汗トレ習慣を、身につければ?!

汗専門家医が教える、ベタベタ汗とおさらばできる「汗トレ習慣」とは?【本格的な暑さの前に】 | TRILL【トリル】暑くなってきましたね。みなさん、汗はどれくらいかいていますか?汗疾患のスペシャリスト、藤本智子先生によると、「不快だからと汗をかかないと体に熱がこもり、熱中症を引き起こす原因になる」とのこと。そう、汗trilltrill.jp 熱中症対策も、大事ですが 汗をかくことも、大事かと カラダの機能は、使わないと 廃用性萎縮するので ほどほどに、汗をかく習慣を ご参考にしていただければ 幸いと存じます

no image

健康

2024/6/16

更年期障害と共に、ご注意を?!

40代後半から50代前半の更年期女性に多い「微小血管狭心症」特徴や原因は?医師が解説(ヨガジャーナルオンライン) - Yahoo!ニュース狭心症という病気は、加齢に伴って誰にでも発症する可能性があります。とくに更年期女性は注意が必要かもしれません。医師が解説します。 ■狭心症とは 心臓はおよそ握り拳ぐらいの大きさの臓器であり、主にnews.yahoo.co.jp 更年期は、カラダが激変 いろんな症状がでるかと こういうコトもありますので ご注意を ご参考にしていただければ 幸いと存じます

no image

健康

2024/6/15

良い食習慣・日常習慣とは?!

そうだったんだ…医師が教える「老化を早める食事」生活習慣も影響(クックパッドニュース) - Yahoo!ニュース老化を防ぐためには、やはり普段からの食生活や生活習慣がとても大事になってくるもの。どういった食生活を心がければいいのか、きちんと知っておくことが大切です。そこで今回は、なかざわ腎泌尿器科クリニック院news.yahoo.co.jp 『毎日1万歩歩く』『野菜ジュースで食物繊維』はNGだった!“健康のプロ”たちが明かす、生活習慣と食事の新常識(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース 広く知 ...

no image

健康

2024/6/14

熱中症、子供と高齢者は、要注意?!

自分は大丈夫でも子供と高齢者は要注意!熱中症は少しの油断でなることも…家族を守るために必須の予防知識(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース誰もがかかる可能性がある熱中症だが、子供や高齢者は特にリスクが高いということをご存じだろうか。 体調不良を自分で訴えることができない乳幼児、暑さや喉の渇きを感じにくい高齢者の熱中症を防ぐためには、news.yahoo.co.jp ここには、具体的にないですが 高齢者の屋内での熱中症 多いですし、発見も遅れるコトが 往々にして、あります エアコンは、積極的 ...

no image

健康

2024/6/13

メタボリックドミノに、ならないために?!

ミドル世代の「太っていても低栄養」/医師で作家・鎌田實の「鎌田式 究極の若返り健康術」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース「鎌田式 究極の若返り健康術」<16>  前回述べた、若い人の低栄養とは違って、中年の人の低栄養の特徴は、カロリー過多とミネラルの不足。  忙しいので、ついついラーメンや丼ぶり物など単品で食事をnews.yahoo.co.jp カロリー過多で、ミネラル不足 これでは、カラダとココロの パフォーマンスも上がらず 疲れやすくなったり等々 悪循環で、生活の質も下がるかと 飢餓ではない、 ...

no image

健康

2024/6/12

認知症を予防するには?!

「いつもの仕事手順が分からない…」 働き盛りで発症する「若年性認知症」の恐怖と苦悩(産経新聞) - Yahoo!ニュース65歳未満で発症し、記憶力の低下や気分の落ち込みなどがみられる「若年性認知症」。働き盛りの人に症状があらわれるケースが多く、国内では3万5700人に上るとされる。発症すれば離職を余儀なくされるなど、news.yahoo.co.jp 若年性認知症は、キツいかと ひとつの原因に、脂質の質があるかと カラダの構成物質で、脂質の割合は 全身で、約20%ですが 脳では、約65%と、全然違う さらに ...

no image

健康

2024/6/11

腎臓を酷使する、食品に、ご注意を?!

フィットネスクラブで怖い腎臓病が増加中…健康と美容のために摂取するとかえって"死を早める粉"の正体(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース■プロテインの摂取がなぜ死を早めるのか  近頃、手軽に運動できるフィットネスクラブが巷で増えています。運動習慣は健康にいいですから、運動する場所が増えるのは喜ばしいことです。  ただ、注意してほnews.yahoo.co.jp プロテインが こういうリスクもある と、いうコトを 知っておくのも、大事かと あと、腎臓を酷使するのは 薬や食品添加物も、同様かと ...